スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.12.30 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

アクリル板の接着工具


アクリル板の接着に注射器を使っている人は多いと思いますが、ポリ製の物はゴムのパッキンの劣化がひどい使っている最中に動きが悪くなったりスコスコになったり作業に支障が出る。
そこでガラス製を使う訳ですがこれはこれで慣れが必要。ネットをググっても同じような悩みの情報が無い。自分だけか?
ピストンが自重で動いてしまい溶剤がでてしまったりする。ワセリンを塗っている方もいるようですが溶剤の溶解力が強いので溶けて混入するのは避けたい。
最近は慣れたので失敗する事は少なくなったが何とかしたいとかんがえてピストンのコントロール部を作ってみた。
同じ悩みの有る方は見て直ぐ分かって頂けると思う。
ジュラコンでピストンを圧迫して摩擦でスライド抵抗を発生させる様にしてみた。微調整にスリットを入れてネジでするようにした。
基本として動く硬い物同士は簡単に接続出来ない。逃げが必要になる。
押す時に安定する事が目的なので横、引き方向には少し余裕が有る方が組み立てしやすい。これでしばらく使ってみようと思う。


中華旋盤の心押し台調整に

Coaxial Centering Indicator
心押し台にドリルチャックを付けての小径の穴あけが振れて酷かったので簡単に調整出来るのではないかとアメリカからCoaxial Centering Indicatorと cam lockなど輸入しました。この手の商品は国内で探すより早いし値段も安い。(精度などの問題は別ですが)
主軸に噛ませて心押し台のテーパー口にピックアップを接するようにして主軸を回して見ます。心押し台のセンターはわずかに高いの下部をゼロにセットすると左右で同じ点、上部で僅かに上に振れるようにセットしました。
出来ればもっと手軽に調整出来る心押し台が有れば長手にテーパー切削が気軽に出来るのですが。
これで小径のドリルチャックによる穴あけがドリル振れ無しになりました。

丸穴ピッチノギス


新しいタイプのノギスを作りました。丸穴ピッチノギスです。主にパイプや丸穴の間隔を測ります。旋盤を新しくしてこの手の部品もだいぶ楽になりました。
早く新しいノギスの原型も作らなければ( ̄ー ̄)





中華旋盤PSL400-VD

JUGEMテーマ:アート・デザイン

psl400−vd
やっと旋盤新しい物が入りました。今まではユニマット3というオーストリア製の模型用旋盤であれこれ作っていましたが小さい。微小なものを作るには良いがちょっとした径の物を作ろうとすると無理、また既に廃盤になってから年月もたちオプションや交換部品も手に入らない。そこで調べると卓上旋盤は中国製のOEMが主流でそれも国内整備の有る物から検査無しそのまんままで有る。仕事に使う事が前提で考慮した結果旋盤市場のPSL400-VDに決めた。
決め手はベルト駆動とインバーター多分安い物を購入しても結局やりそうな改造なのが決めて。
旋盤分解
さっそくお約束の分解整備、そこそこ整備されているのであの防錆グリスべったりも無く一見綺麗。
ただそこは中華旋盤機械加工の荒さが目につきます。そこで一通り分解して面取りと洗浄グリスアップしました。
そこで気になった点を、組み立て前の切削くずが溜まったままで海水浴の海パン状態(ジャリジャリ)。
塗装はパーツクリーナーで溶ける。自動送りの正転歯車のかみ合いが浅く逆転歯車はキツイ。キツイのは当たりが出ればなんとかなりそうな感じだが浅い方は多用するとなめるかも。プラなので消耗品と考えるべきか。
出だしとしては満足いく物である。運転音が非常に静か、これから使用しつつ改良など必要になりそう。

サイクロン集塵換装


以前設計したサイクロンは性能良かったが壊れました。換装した物は工房の物と同じ輸入品です。
ペットの世話で出る細かい塵を掃除機に吸引させないため便利です。
あとサンドブラストの研磨材回収に使用します。プラ製なので冬場の静電気が心配。

ヘグナー糸鋸盤


ヘグナー糸鋸 糸鋸を使う方には評価の高い工具ですが、どうも振動が酷い。
所有した事が有る物がこれだけですので他の物がどの程度の物か分かりませんが。
入手は以前実店舗をやっていた頃模型の問屋の片隅に展示品として使われパーツが欠損した状態で放置されていたものを仕入れて来てパーツを取り寄せて組み立て直して使っていました。
糸鋸盤なんてこんなもんだろうと思っていました。
しかしデウォルトの糸鋸盤が作動中のテーブルの上にペンが立っているレビューサイトを見て引っ張り出して調整してみました。バランサーが合っていないのか振動がきになる。固定すると作業台に置いた材料が動き出す。
それでも軽いので必要な時に出す使い方には合っています。一番糸鋸を使う仕事は彫金ですので手動がメインです。( ̄◇ ̄;)

真空槽作動風景(動画入替ました)


当工房の基本サイズ(8L)真空槽の作動動画です。
以前の動画はテストで見づらいので動画入れ替えました。
レジン、石膏などの脱泡には排気スピードと真空到達度がカギになります。
槽の中が空の場合ブルンドル管表示でほぼ-0.1Mpa指しています。
シリコンなど脱泡時には-0.09Mpa以下欲しい所です。
この槽では毎分50リッターで2段式油回転ポンプです。
2段式の限界は約6.7×10-2でメーカーによる差はあまりありません。
真空度は限界に近づくにつれてゆっくりになります。到達真空度まで早く到達しなければなりません。ポンプ選びは悩むところです。

バンドソーのブレードのロウ付け冶具

ブレード冶具
相変わらず忙しく工房では火を使う金属加工の仕事が続き木工の仕事はほとんど出来ませんでした。カメケージを待っている方ご迷惑かけております。
今回はバンドソーのブレードのロウ付け用冶具です。
当工房では3ホイールタイプのバンドソーを使っていますがこのバンドソー懐が深いのが特長で汎用性が高いのですが、ブレードが折れやすいのが欠点です。フリーでロウ付けするとわずかな歪みからまたすぐ折れてストレスになります。そこで頼まれたのを機に設計してみました。
刃の接合面の角度など正確に削る必要が有りますがロウ付けの時間短縮が可能となりました。画像のイラストは横からの仕組みです。オールステンレス10,000円〜。

特製刃物

特製刃物5種またまた久しぶり。最近作った特製刃物5種です。日立金属の特許鋼ZDP-189と言う
非常に硬いステンレス鋼です。生材の内に形状切り出せて焼き入れ後は
非常に鋭い切れ味と錆びにくいので自作刃物材としては最適です。
ただ非常に硬いのでセラミック砥石で砥ぎます。
画像の刃物の説明ですが上から開梱用ナイフでPPバンドの隙間に入れて切る事を中心に開梱作業時に使う小型ナイフ。
2番目はクラフトナイフで多目的な細工用。
3番目は2番めよりも細かい作業用のアートナイフ。
4番、5番目は革包丁今までの革包丁は何だったんだと思うほどの切れ味で手持ちの革包丁やカッターは使わなくなりました。
クラフトナイフ類のくふうは刃にカーブを付けて薄い紙などを切る時に切れ味のある所を
選びながら切る事が出来る所です。

25ミリ×3ミリ×300ミリの鋼材無駄なく使いました。残ったのは最上部に写っている破片
のみですがこれではメスか細ノミでもと考えています。
もちろん写っている鞘とトンボ玉も自作です。

時間短縮なるか

ビスケットジョイナー
忙しくて久々の投稿になってしまいました。この時期ネットでの受注で特にリクガメの木製ケージの注文が増えます。最初は同じ飼育者に採算度外視で始めましたが平均してポツポツ注文が来ている間は手間がかかっても負担は少なかったのですが最近は夏冬に集中して大型化してきました。狭い工房で作業台からはみ出すと床を這っての移動となる事も。
そこで少しでも省力化出来るのではないかという事からビスケットジョイナー輸入しました。杉板をはいで一枚板にする時に目違いが出にくく強度もアップします。
今回の輸入は円安で思ったほど差益は出ませんでしたが日本であまり見かけないメーカーですが調整機能は他社のインプレッションなどと比べると良いようです。
マキタも物によっては日本で買うより安い。不思議だ・・・

1

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 中華旋盤PSL400-VD
    獅子丸
  • 中華旋盤PSL400-VD
    ukifume
  • 元旦
    ノブ
  • 温度計完成
    ノブ
  • 久しぶりのArduino
    ノブ
  • iphoneから投稿してみた
    獅子丸
  • iphoneから投稿してみた
    ノブ
  • 開けましておめでとうございます。
    獅子丸
  • 開けましておめでとうございます。
    ノブ
  • 怪我しました(泣)・・・湿潤治療・・・
    獅子丸

recent trackback

recommend

links

profile

書いた記事数:54 最後に更新した日:2014/12/30

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM